FS030Wは3060mAhの大容量バッテリーを備えています。この数字は他のSIMフリーモバイルルーターと比較してもかなり大きめの数字です。 長時間モバイルルーターを使う人にとって、バッテリー容量の大きさはメリットとなるでしょう。 この記事では、モバイルルーター「FS030W」の基本的なスペックをまとめて実機レビューしています。 また、FS030WはFUJI Wifiで一番使われているモバイルルーターなので、FUJI Wifi申し込む前に FS030Wってどんなモバイルルーターなの? と知りたい方はぜひ参考にしてください。 simフリーのモバイルwi-fiルーターである、fs030wについて紹介しています。fs030wのスペック、特徴、購入方法、おトクな大容量プランなどをまとめました。 富士ソフト社提供の「fs030w」でネットワークに接続してデータ通信をする際に必要となる設定の確認を行います。 液晶ディスプレイで確認する ブラウザで確認する fs030wの通信量の初期設定はパケット数の自動リセットが設定されておりません。 月間でのリセットをされたい場合、下記手順にて設定が行えます。 1 FS030Wとパソコンやスマートフォンなどの機器を無線LAN接続します。 この記事では、モバイルルーター「FS030W」の基本的なスペックをまとめて実機レビューしています。 また、FS030WはFUJI Wifiで一番使われているモバイルルーターなので、FUJI Wifi申し込む前に FS030Wってどんなモバイルルーターなの? と知りたい方はぜひ参考にしてください。 fs030wにはクレードルが用意されています。 wx03の時もクレードルを購入して利用していました。 クレードルを購入する一番の利点というのは、有線lanが使用できる点です。 どうしても無線ではなくて有線lanが必要になるシチュエーションも多くあります。 fs030wの製品詳細ページです。 自宅回線利用可能 自宅回線としても利用可能! オプションのクレードルを使えば、これまでlanケーブルを繋がらなければならなかったデス クトップパソコンなど、wi-fi非対応機器との接続(ルーターモード)も可能となります! fs030wは2016年に発売されたモバイルルーター機種です。 さすがに最新機種と比べると、性能などでは劣ります。 しかし、fs030wは古いモデルだからこそ、料金を安く利用することが可能です! 実際に使ってみた感想も一緒に掲載しているので、 fs030wにはクレードルが用意されています。 wx03の時もクレードルを購入して利用していました。 クレードルを購入する一番の利点というのは、有線lanが使用できる点です。 どうしても無線ではなくて有線lanが必要になるシチュエーションも多くあります。 こんにちは友幸(@humberttomoyuki)です。 インターネット回線をWiMAXからFUJI Wifiに切り替えて2ヶ月がたった。 今回は、FUJI Wifiのルーターの一つ「FS030W」について詳しく紹介するよ。 FUJI Wifiとは? FS030Wのスペック・仕様 「FS030W」の特徴 バッテリー容量…