style.css. ただこの「非表示」の設定は、テーマごとに異なるため、一様に同じ手順とは言えません。中には非表示にできないテーマもあります。 SimplicityとCocoonなら投稿者名を非表示にできる! Simplicity(シンプリシティ)では簡単に投稿者名をなくすことができます! WordPressの神テーマCocoonをインストールしたら記事を書く前に、最初にしておきたい初期設定を1ページにまとめました。要約すると新規サイトを作成する時などのカンニングペーパー的なものです。誰かのお役に立てれば幸いですが、記事は長いです。(笑) Wordpress、Cocoonテーマ利用スマホサイトでのサイドバーが表示されない問題の解決方法です。副産物としてメニューのカスタマイズ方法も見つけたので、時間があるときにでもスマートフォンサイト用に使いやすいメニューを設定してみようと思います。 まとめると次の通り。 ヘッダー幅 < 1240pxの場合:画像の真ん中を中心に幅だけ変わる。 ヘッダー幅 > 1240pxの場合:途中から中央に向かって拡大し … Cocoonの設定. cocoon を使っていて、SNSボタンを消したい!と思って検索してみると、固定ページのSNSボタンを消す方法はわかったんだけど、投稿ページの消し方がわからなかったので、どうやって消したのかをメモとしてアップしておこう。※見落としているだけ Cocoon、スマホ表示からヘッダーロゴを削除したいこのブログをスマホで表示したとき、元々はヘッダーロゴが表示されていました。今回は、これを削除するお話です。ヘッダーロゴというのは下記のようなものです。スマホは表示面積が小さいです。 【Cocoon】サイトタイトルを非表示にしてヘッダー画像だけにするCSSカスタマイズ 7295 views 2018.07.25 Google検索スニペットの日付が公開日のままだったのを、Cocoonで解決した 2241 views ワードプレス無料テーマ「cocoon(コクーン)」の初期設定でやったことを一覧にまとめました。 画像を入れながら初心者の方にもわかりやすい説明、「cocoon」への移行を検討している方へも伝わりやすい説明を心掛けました。 WordPressの無料テーマ「Cocoon(コクーン)」で、プラグイン無しで投稿者を非表示にする方法と構造化データのテストでもエラーを出さない方法も合わせて書きたいと思います。 WordPressテーマ Cocoonの「フッター」のカスタマイズについてまとめてみました。カスタマイズの内容は、フッターの上部の空白部分を無くしスッキリとしたフッターにします。※フッターメニュー1個だけの対応となります。 Cocoonの設定はこんな感じです、スライドインメニューにしてるだけですね. WordPressの神テーマCocoonをインストールしたら記事を書く前に、最初にしておきたい初期設定を1ページにまとめました。要約すると新規サイトを作成する時などのカンニングペーパー的なものです。誰かのお役に立てれば幸いですが、記事は長いです。(笑) Googleアドセンスの自動広告を導入してみたものの、ヘッダー下にデカイ広告が表示されて困ってませんか?実はこれ、Googleアドセンスの設定画面から簡単に消すことができます。このページでは、Googleアドセンスの自動広告で表示されるヘッダー広告の消し方を説明しています。 今回利用している無料テーマ「Cocoon」では、デフォルトでグローバルメニューが表示されていないので、設定しました。 またフッターメニューには、アフィリエイトブログに必要な「プライバシーポリシー」と「特定商取引法に基づく表示」を追加しました。 Cocoonヘッダー画像が幅によって表示が変わる様子. 有料級の無料テーマCocoon(コクーン)のカスタマイズ備忘録です。今回はヘッダーロゴの作成方法になります。ブログ名の「アラフォーフリーダム」の部分がヘッダーロゴです。シンプルすぎて気づかないかもしれませんが、実はこれ画像で作っています。ち Cocoonデフォルトのブログカードの枠線を消し、代わりに背景色を薄くつけました。 内部リンクのフッター(サイトのアイコンとドメイン名)も非表示にしています。 実際のブログカードはこちら(押す … WordPress用無料テーマCocoonでスマホ表示時にSNSシェアボタンをフッター固定する方法をご紹介します。読んでる途中にいつでもシェアしやすくなるのでSNS流入の増加が見込めそうです。Cocoonでスマホ表示時にSNSシェアボタンを サイドメニューや広告表示が崩れるのを防ぐために ブレークポイントを変更?追加?して少し細分化し … Googleアドセンスの自動広告を導入してみたものの、ヘッダー下にデカイ広告が表示されて困ってませんか?実はこれ、Googleアドセンスの設定画面から簡単に消すことができます。このページでは、Googleアドセンスの自動広告で表示されるヘッダー広告の消し方を説明しています。