1歳児の発達を一言で表現すると、身体的な成長及び感情表現の成長が見られる時期といえます。機能別に大まかな発達段階を確認し、かかわり方のポイントも見ていきましょう。 今回は1歳児クラスで楽しめる活動を3つ考えてみました。設定保育や雨の日の室内遊びなど、子どもたちの興味関心や発達にあわせて取り入れてみてくださいね。活動時に注意することや、遊び方のポイント、導入もご紹介します。保育実習生も参考の一つとして見てみてください。 戸外遊びのねらい は何にしていますか?. 10月31日のハロウィンに向けて、ハロウィンのおばけ、0歳、1歳、2歳児向け保育園製作。おばけ?それともミイラ男?の作り方を紹介していきます。 記事を読む 次の4月から子どもを保育園に預ける予定です。4月時点で1歳11ヶ月なので1歳児クラスに入ります。現在その保育園の1歳児さんたちは、午前10時から10時20分ほどまでしか園庭で遊ばないようです。給食の準備が大変だからという理由で、出て 保育園では毎日当たり前のようにある戸外遊びですが、年齢ごとのねらいがあります。 もちろん思い切り体を動かしてストレスを発散させるという意味もありますが、それ以外にもねらいを持って遊ばせることも大事ですね。