11月公開!国語「漢字の成り立ち」学習ポスター&クイズテスト&やってみよう!シート. 漢字の覚え方について写真や絵を使って説明するブログです。常用漢字2131字を目標にします。タイトルの風船あられは祖父自慢のあられです。 本文、イラストは随時訂正し、書き換えます。著作権は風船に帰属し、商業目的の引用はご遠慮下さい。 日本語教師の皆さん、こんにちは。今回は初級レベルの基礎漢字200 の成り立ちをイラストにしました。紹介している漢字の中には本来の漢字の起源・由来ではないものもありますが、いずれも外国人学習者が覚えやすいように独自の説明で描いたイラストです。 漢字は、その作られ方から、「象形文字」「指事文字」「会意文字」「形声文字」の四つに分類されます。 漢字には発音・意味・構造上の漢字の仲間があります。今日は元、完、冠、玩、頑、院という漢字の仲間について説明します。基本の漢字は『元』で、読み方は『ガン』、『カン』、意味は、『丸い』です。漢字学者の藤堂はこのような漢字の仲間を『単語家族』と表現していました。 「造」を使った名前・名付けの例と、「造」の意味や由来、成り立ち、読み方、画数、イメージなどの漢字の基本情報を掲載しています。子供の名前の参考にご覧ください。