基本的に、 廃車の手続きをすれば、「自動車税」「自動車重量税」「自賠責保険」は還付されます。 ・「自動車税」は、 自動的に還付手続きが行われます。(手続き不要) ・「自動車重量税」は、 廃車申請と同時に運輸支局等で還付手続きを行います。 ・「自賠責保険」� 車検を受けるには、自動車税を納付している必要があります。税金未納の車ですので車検は受けれない、当然と言えば当然のことですよね。 では、ガレージで保管しているだけで運転をしていない車検切れ … 抹消登録した月まで税金が月割りで課税されることになりますので、納付額との差額は納税義務者に還付します。ただし、自動車税(種別割)その他の県税に未納がある場合は充当される場合があります。還付通知は抹消登録月の翌々月に送付します。 簡単に方法を説明しますと… 1.スクラップ工場や解体業者で車を解体する 2.廃車手続きに必要な書類を集める 自動車税は毎年、4月1日時点での車の所有者(もしくは使用者)に対して課税されるものです。引っ越しで住所変更したり、ふるさとナンバーにするなどして、ナンバープレートが変更となると、自動車税にはどんな影響があるんでしょうか?返納したら還付金を受 車検が切れていると、その車に乗ることはできなくなります。では、その車の「自動車税」はどうなるのでしょうか。現状では乗ることのできない車なのに、税金はかかるのかと不安になると思います。そこで、車検切れの車の自動車税について解説します。 自動車税は13年経過すると税金が上がる!※グリーン化税制; 廃車をすると自動車税が還付される; 自動車税は月割りなのか?自動車税返ってくる? 車検切れた車の自動車税は払わないといけないのか; 自動車税の領収書は再発行できるのか? 車検が切れたままになっている。 等、無駄な税金を払わなくするためにも一刻も早く廃車手続きをした方が良いです。 自分で行う廃車手続きの方法. 車検を受けるには、自動車税を納付している必要があります。税金未納の車ですので車検は受けれない、当然と言えば当然のことですよね。 では、ガレージで保管しているだけで運転をしていない車検切れの車に対しては 車検切れの車をそのまま放置していると税金はどうなるのでしょうか?都道府県によっては自動車税課税保留制度によって車検切れの車に関しての課税が保留される場合があります。 廃車と税金の還付. ナンバープレートに思い入れがあったり、抹消登録が面倒だったりで放置している車検切れの車にも、税金(自動車税)が課税されていることはご存知でしょうか。納付書が届かなくなることがありますが、課税が免除されているわけではありません。万が一、未納が脱税や延滞とみなされると、高額な罰金や懲役が科せられるため、車検切れの車が課税対