WordPressプラグイン【WP Multibyte Patch】の使い方!日本語サイトのバグ修正をするワードプレスマルチバイトパッチの設定方法について解説します!日本語がバグっちゃうのどうにかしたい!ワードプレスで完全日本語対応にしたい!WP Multibyte Patchの導入方法が知りたい! ワードプレスはもともと英語を前提に作られていますので、思わぬところで文字化けなどが発生することがありますが、それを防いでくれます。 ??と思っても、修正パッチだと思ってとりあえず入れておくことをお勧めします。 今回はWordPress(ワードプレス)を使ってホームページまたはブログサイトを作りたい初心者の方向けに、WordPressの導入から使い方までまとめて説明していきます。(※)WordPress5.0から実装された最新のブロックエディター(グーテンベルグエディター)にも対応しています。 この記事を読めば、WordPressのRSS配信はとても簡単で誰でもできるということがわかるはずです。 自分で作る方法はもちろん、おすすめのプラグインもご紹介しているので、きっとあなたに合った方法が見つかりますよ。 引用元:WordPress(ワードプレス)ブログの始め方を初心者でも絶対わかるように解説する! これって一番面倒なのが②~③の辺りで、大体の人がそこで時間を取られます. Wordpressのプラグインはとても便利ですが、たくさんある分どれを使うか迷うと思います。 これからWordPressを導入しようとしている人・導入したばかりの人が、知っておきたいおすすめの WordPress プラグイン 一覧 をいくつか紹介していきます。 WP Multibyte Patch <ワードプレス マルチバイトパッチ> まず、これが必須です♪. 入れたらONにするだけで、 何もしなくていい ラクチンプラグイン。 何かというと、 ワードプレスは基本が英語なのですが ひらがなや漢字は、 アルファベット2文字分あるんです。 WordPress 【初心者向け】WordPressの始め方-準備から運営費用まで徹底解説. WordPress5からデフォルトでなくなったので「もういらない」と思ったら大間違い。 現在でも日本語ファイルのアップロードなどでも困らないように対処してくれます。 ワードプレスがもともと英語のツールだから、日本語で文字化けしないようにするプラグインです。 操作としてはシンプルで「有効化」ってボタンをクリックするだけです。 本来ワードプレスとは英語でできたcms(コンテンツマネージメントシステム)なので日本語化した ワードプレスの物足りない部分に修正パッチを充てる という感覚でしょうか。ってことは、めちゃくちゃ重要なプラグインですねこれは! 1 WP Multibyte Patch(ワードプレス マルチバイト パッチ)を有効にするのだ. でもmixhostの新機能「WordPressクイックスタート」を使うと 関連記事 . このページでは、WordPressを簡単にローカル環境で構築できるオススメのツールと使い方をご説明します。ローカル環境でのWordPress構築がスムーズにいくために、この記事がお役に立てば嬉しいです。 株式会社ブレアパッチ.