ファーストピアスを素手で外す時は、ピアスのキャッチをしっかり固定します。 指先だけで固定しようとすると、肌に食い込んで、痛みから力が入れられないこともありますので、そういう時には爪を切って、 爪と皮膚の間にキャッチが入るイメージで固定 します。

ファーストピアスの耳たぶに後ろについている金具、キャッチって言うんだけど、これは、抜けにくいようになっているので、このキャッチを外すときにホールを傷つけることがとても多いんだ。
ファーストピアスのキャッチがなくなってしまった場合は、先ほどご紹介したようなピアスキャッチを購入することをおすすめします。 素材は、ファーストピアス同様に 医療用ステンレス や チタン の金属アレルギー対応のものを選びましょう。

ファーストピアスやキャッチと耳たぶとの間に1ミリくらい隙間がありますか?もしなければ早めに医師に相談して下さい。 1.ファーストピアスの基礎知識; 2.ピアッシング後の自宅ケア; 3.セカンドピアスの選び方、付け方 . ファーストピアスを正しい外し方でスムーズに取るには、ある程度ピアスのキャッチ部分を緩ませておくことが重要です。 そのため、ファーストピアスをして3~4週間経過し、ピアスの穴が固定化されてきたことを確認したら、定期的にピアスのキャッチ部分を軽く回して動かすようにしましょう。 思い切ってファーストピアスを開けたのはいいものの いざ外そうとすると「あれ?!外れない!」と焦ったことはありませんか? ピアスの扱いにも不慣れなのに、外れないとなるとびっくりしますね。 今回は私の経験から、ファーストピアスキャッチの外し方のコツを教えます。 ファーストピアスのキャッチ部分はとくかく固め。 簡単に外れないように固く閉じているんです。 でも、こいつの仕組みを理解して、ある道具を使ってあげれば、外しやすくできます。 ピアスキャッチの固さの仕組み.