パワーポイント等の資料を必要な部数印刷しようとすると、簡単に100枚、200枚を超えてしまい、コスト削減が叫ばれている昨今、 なんだかいたたまれない気持ちになってしまいますよね。 そこで今回は、パワーポイントを資料化し、複数のスライドを1枚にまとめて印刷する方法をご紹介します。 普通に「配布資料」で4スライドなどにすると無駄に余白が空いてしまいます。 これはパワポの仕様です、単に印刷したい場合は、印刷するプリンタのプロパティで、プリンタドライバ側の設定画面で4ページ印刷をしたらOKです。
パワーポイントの余白設定方法について、わかりやすく解説している記事です。初心者の方でも簡単にパワーポイントの余白をなくすことができます。印刷設定も含めて、パワーポイントと余白の関係について理解しやすい記事となっています。

パワーポイントを両面印刷し配布資料として使うのですが、その際、パンチで穴あけをする余白を取りたいのですが、どのようにしたらうまくいくのでしょうか。どなたか、ご存じでしたらお教えください。(パワーポイント側の設定でも、印刷 PowerPoint では、印刷時の余白を変更できません。 ただし、この問題を回避する方法はいくつかあります。 ... スライドを白い端なしで印刷するための回避策. パワーポイントの複数スライドを左右の余白ほぼなしで印刷する方法について説明しています。プリンターのプロパティを設定して印刷する方法がうまくいかない場合は、パワーポイントのデータをpdfファイルにエクスポートしてみましょう。 スライドを白い端なしで印刷するための回避策. パワーポイント2013を使用しています。配布資料の2スライドで印刷をしたいと思っています。用紙サイズはA4です。 ちなみに両面印刷でしたいと思っているのですが余白部分をなくしスライド自体の画像をもっと大きくなる様に印刷設定出来 PowerPointで背景色が入っている場合、通常のプリンター設定では用紙の周囲に白フチがついて印刷されます。今回は、プリンターの「フチなし全面印刷」を使わずに、PowerPointでフチなし印刷ができるデータを作る方法をご紹介します。
パワーポイント等の資料を必要な部数印刷しようとすると、簡単に100枚、200枚を超えてしまい、コスト削減が叫ばれている昨今、 なんだかいたたまれない気持ちになってしまいますよね。 そこで今回は、パワーポイントを資料化し、複数のスライドを1枚にまとめて印刷する方法をご紹介します。 最初に言ってしまうと、パワーポイントの印刷機能に、 余白を小さくする機能はありません 。 ということで、 プリンターの機能を使用する ことになります。 [ファイル] → [印刷] をクリックします。 チェックするのは、赤枠で囲んだ場所。 背景付きの資料や、画像・写真の多い資料をWordやExcelでフチなし印刷すると、用紙の端に不要な余白ができてしまうことがあります。 WordやExcelでキレイに資料をふちなし印刷するにはどうすればいいのでしょうか。 印刷するときに設定を変えないまま印刷をすると、用紙の上下左右に余白ができます。WordやExcelには余白を調整する機能がありますが、PowerPointにはないので、手動で余白サイズを変更する必要があ … パワーポイントで作ったチラシを余白無しで印刷したいのですが、フチなし印刷にしても余白が表示されている。 (印刷の向き 縦バージョン) スライドサイズの設定をA4にしても、高さ27.517cm 幅19.05cmとなっており、A4用紙サイズとは異なっています。 PowerPointはプレゼン資料を作成する一方で、チラシの作成にも活用されています。PowerPointにはデザインテンプレートがたくさん用意されていますし、文字や図形も扱いやすい。ということで、チラシ作成はWordで作るよりもPowerPointで作っているという方も多いのではないでしょうか。 パワーポイントの配布資料の余白をなくす方法. お世話になります。 Office2016Macを使っています。 パワーポイントで作ったチラシをプリントパックに入稿したいのですが、 PDFに変換するとフチ(余白)がでてしまいます。 下記を試してみたのですが、うまくいきません。 ↓ ・「名前をつけて保存」からPDFにエクスポートする 余白をなしにして印刷する方法.