質問させて頂きます。パワーポイント2003において、テキストボックスを開く作業をショートカットキーで行う事は可能でしょうか。どなたかお詳しい方、ご教示頂ければ幸いです。宜しくお願い致します。パワーポイント2003を使った 埋め込まれたドキュメントまたはスプレッドシートをオブジェクトとして挿入します。 Alt + N、J. Ctrl + Enter キーを押してテキスト ボックスを挿入します。 オブジェクトを挿入する: 1. PowerPointの初心者が覚えておきたい基本的な使い方、よく使うショートカットキー、立ち上げ~出力までをご紹介します。実際に架空の資料を作る想定で一つずつ操作を説明しておりますので、実践として学べることができます。 ワードアートを挿入する。 Alt + N、W. テキスト ボックスを挿入する: 1. パワーポイントには、便利なキーボードショートカットがたくさん用意されています。知っておくと作業の効率を上げることができ、ストレスなくスライド作成を行うことができます。 ここでは僕がよく使うショートカットを、使う順にランキング形式でご紹介したいと思います。 テキストボックスを挿入する。 Alt + N、X. Alt、N、J キーの順に、各キーを押してから離し、[オブジェクト] を選択します。 2. Alt、N、X キーの順に各キーを押して離します。 2. Macのパワーポイントでスライドを作成する時に頻繁に利用するのが、テキストボックスの挿入です。テキストボックスの挿入の種類は2種類あって、横書きと縦書きです。使用するのはほとんど横書きです。横書きのテキストボックス挿入を頻繁に使用するので、 テキストボックスの位置(レイアウト)は、マウスでドラッグして調整するか、テキストボックスを選択した状態で矢印キーで調整することができます。このあたりはWordと同じです。 次は、矢印の図形を「オートシェイプ」で挿入します。