可愛いマスキングテープを買っていたら、いつの間にか数が増えて収納場所に困ったことはありませんか。今回はそんなマスキングテープをコンパクトに収納するアイデアを紹介します。100均で買える箱を活用した収納や、diyでおしゃれに収納する方法がたくさんあります。

【毎月更新中】100均の、かわいいマスキングテープを10個紹介します!ダイソー・セリア・キャンドゥなど店舗別に紹介するほか「ラッピング術」「お弁当」など毎日使えるマスキングテープの活用術も紹介!さらに100均マスキングテープの収納術も紹介するので、ぜひ参考にして下さいね。 100均でもバリエーションが豊かなマスキングテープ!可愛いデザインも多いので、たくさんお持ちの方もいますよね?そこで今回は、マスキングテープをフルで活用した、インテリアの壁などの色々なおしゃれな使い方を、実例画像をもとに紹介します。

100均ダイソーで売っているダクトテープについてご紹介します。ダクトテープは他のテープと比較して何が違うのでしょうか?防水と耐水に優れた粘着テープで、水漏れ補修や梱包まで使えるんです。特に100均ダイソーのダクトテープは、デザインやカラーがお洒落で人気です。

当記事では、壁紙diyで人気のマスキングテープを使った剥がせる貼り方や、ホッチキスを使った貼り方、そして剥がれる100均のリメイクシートなどを壁に長期間貼ってみて、賃貸でも原状回復diyや壁紙diyが失敗しないのかを我が家で検証しました!

100均(ダイソー・セリア)もマスキングテープの種類をたっぷりとご紹介いたします。100均のマステは幅広のものなど様々で、新作もどんどん出てきています。無地のマステやデザインのものを組み合わせた活用方法もご紹介していますので、是非チャレンジしてみましょう。

貼って剥がして使いやすいマスキングテープ。マスキングテープといえば「mt」が人気です。そんな「mt」の幅広タイプのマステがインテリアなどのリメイクにぴったりでかわいいと評判です。幅広マステのインテリア例、簡単な使い方をご紹介します。