財務・会計・経理 - 「タクシー券」というと、法人がタクシー会社と予め契約し、専用の冊子を発行してもらって、タクシーを使用する都度その券片を運転手に渡して金額を記入させることにより、現金なし …

タクシー代については、基本的に「旅費交通費」勘定を使用して記帳します. ただし、飲食接待後のタクシー代や運転代行代は交際費で処理します。 交際費とは? 人間関係を密にすることによって、仕事を円滑にすすめようというものが交際費です。来客接待の飲食費、取引先への慶弔金、お中元・お歳暮代などがこれにあたります。

ただし、タクシーの利用目的が以下のような場合には、それぞれの区分に応じて、勘定科目を選択して記帳します。 仕事先に行ったり、遠方に出かけたりする場合には、電車代やタクシー代などの交通費がかかります。これは、サラリーマンでも個人事業主でも同じです。個人事業主の場合、これらの交通費は経費になるのでしょうか。実は、経費になるものとならないものがあります。
このタクシー代の勘定科目って、旅費交通費でいいんだよね?タクシー代でも交際費になる場合があるの?このような疑問にお答えします。目的によってはタクシー代は交際費です。

タクシー代を支払った場合には、基本的には「旅費交通費」勘定を使用して記帳します。.