最初についていたシフト,ブレーキレバーです「deore dx」という当時、上から二番目のグレードのものです.

シマノのホームページを見ると、クラリスやソラのブレーキレバーでも105のブレーキが引けることになっています。 自分で交換すれば、部品代の約8,000円くらいで済みます。 それでも予算的に苦しいという人は、ブレーキシューだけの交換でも随分違います。 シフト,ブレーキレバー取付 .

シフト類. (上のレバーは「ST-4600」という、Tiagraグレードのブレーキレバーです) そして、この支点の位置を比べると・・ SRAMのブレーキレバーでは、シマノのブレーキレバーより、かなり上のほうにあるのです。 並べて比べると、一目瞭然ですね。
shimano シマノ ブレーキレバーなどがお買得価格で購入できるモノタロウは取扱商品1,300万点、3,000円以上のご注文で送料無料になる通販サイトです。

手が大きい(指が太い)なら3フィンガーモデル推奨 ・「shimano(シマノ) bl-t611 左右レバーセット ブレーキケーブル・パワーモジュレーター(pm70)付属 ブラック blt611set」 ※【着脱が容易な上位グレード】…上位版である「デューロ(shimano製品)」のブレーキレバーなら整備に便利。