金額,時期,地域など複数の要素で作成された集合棒グラフの要素のまとまりを[時期ごと],[地区ごと]の様に変更する方法をExcel(エクセル)初心者にも分かりやすく使い方を解説します。 表から、2行ごと3行ごとなどのように、n行おきに間隔を開けて値を抽出したいとき、データが多いと困ってしまいます。今回は、index関数とrow関数を使って、一定の行ごとに別シートのデータを抽出する方法を紹介します。 棒グラフのように項目毎に複数のデータ系列の値を表す棒が表示されるグラフの場合、棒が表示される順番は元データの順番と同じになりますが変更することもできます。ここでは元データはそのままにグラフ上で表示されるデータ系列の順番を変更する手順について解説します。 エクセルのオートフィルタの基本から注意すべきポイント、ちょっとした活用法までを一気にまとめて紹介します。複数列でフィルターをかける方法や、オプション機能の使い方も解説。オートフィルタ機能の内容の確認や整理にご活用下さい! エクセルも少しずつ覚えてできるようになってくると、もっと効率化できないかな?と思ったりしますよね。 私もまだまだ知らない関数や便利機能があるのですが、掛け算をエクセルでするときに便利だな~と思ったのが、列ごとに掛け算をする方法です! 集合棒グラフのまとまり(要素)を入れ替え. エクセル 2019, 365 のグラフにデータを追加する方法を紹介します。グラフの範囲を変更できます。Delete キーで削除したり表示したいデータを選択できます。 エクセルと行と列を入れ替えたいときってありますよね! そんなときの方法を2つ紹介します。手作業でカンタンに行う方法と、値を連動させる方法です。 簡単にサクッと!ショートカットキーで入れ替える.