ホイールナットの正しい締め付け方法を皆さんはご存知でしょうか。今回は、ホイールナットの正しい締め付け方法や、規定トルクの一覧を国産メーカーを中心に解説していきます。トルクはホンダ・日産・三菱・スバルなどの国産メーカーごとにまとめて一覧でご紹介! ハブロックナット 締め付けトルク表 単位はN・m 2019年3月11日 こだわり整備 . 日々更新! ハブロックナットを使用している車両の締め付けトルク表です。 締め付けトルクの単位はN・mです。 整備書を参照して調べていますが、あくまで参考値とお考え下さい。 ホイールナットの締め付けトルクは、一般的に普通乗用車では90~110N・m(9~11kgf・m)、軽自動車では70~90N・m(7~9kgf・m)といわれています。 この値を手の感覚だけで合わせることは困難なため、トルクレンチという工具が市販されています。 トルクレンチの説明書には「最低値:28N・m(2.9kg)、最高値:210N・m(21.4kg)」と記載されているのですが、ホイールナットの締め付けをどれぐらいのトルクに設定してチェックすれば良いのか教 … ハイエース用のホイールナットのサイズや規格、適正な締め付けトルクを紹介。また、盗難対策にオススメのロックナットも紹介。高価なホイールの盗難防止だけではなく、車両本体の盗難防止でタイヤロックを設置する場合にもロックナットは重要です。 タイヤの締め付けトルク. ホイールナットの締め付けトルクなんですが、一般的には. ホイールナットのチタンやスチールなどの種類別特徴、トヨタやホンダ等の自動車メーカー別の適合サイズの比較、ロングとショートナットの違いや盗難防止ができるセキュリティナット、ネットのメンテナンスチェック法も取り上げます。 軽自動車 70~90N・m(7~9kgf・m) 普通自動車 90~110N・m(9~11kgf・m) だそうです。 車種ごとに若干異なるようなので、車の取扱説明書で確認するとかしましょう。 ホイールは1本あたり4〜5本のナットで固定します。 このナットにかける力を『トルク』っていうんですが、正しいトルクの値は知ってるでしょうか? 今回は車の安全で欠かせない、ホイールナットの締め付けトルクについて書いていこう・・・