1.自由席のある新幹線が存在しない区間で、座席の指定は要らないので自由席並みの料金で乗りたいと希望した場合 (盛岡~新函館北斗間、盛岡~秋田間) 何時のどの席でも、空いてれば座れる。 東北新幹線「はやぶさ」号、秋田新幹線「こまち」号は全車指定席で、自由席はありません。これからの夏の混雑時、これらの列車に指定券なしで乗るにはどうしたらいいのでしょうか。 全車指定席 東北新幹線「はやぶさ」号「はやて」号と秋田新幹線「こまち」 特に、こまち号は 自由席がなく予約の際は必ず座席指定が必要になるので注意しましょう。 テーブルは座席いっぱいの大きさなので、ノートパソコンで作業することも十分可能です。実際に、パソコンで充電しながら作業している人は何度か 東北新幹線の「はやぶさ」では自由席が存在しない。それなのに仙台→東京は極端に混雑する。「はやぶさ」にも自由席が欲しい!と思うが、なぜ自由席を設定しないのであろうか?これで問題になっているのが実は北海道だったりする!一体何が起きているのか? 秋田新幹線のこまち号は全車指定席。自由席がゼロでまったくないのはなぜか。特急券の料金が割高となり、安い値段で手軽に乗れる座席がない。はやぶさと値段は同じ。

こまちは、全席指定席となります。自由席はありません。 ですので、「やまびこ」のように自由席もあるタイプの新幹線とは違いがあります。 こまち 料金の違い はやぶさと連結されている場合 「はやぶさ」の追加料金が「こまち」にも

自由席ががら空きなら動いてあげるかもですが。 あるいは車掌を捕まえてその人の言い分を言わせるってのは如何ですか? ユーザーID: 4467068964 自由席を利用する場合は、(通常期の)指定席特急料金から530円マイナスした額ですが、特定特急券もほとんどの区間でこれと同じ計算方法です。 隣接駅間ではさらに安くなるのも、自由席と同じ計算方法 …

東北新幹線が新青森まで開通して1年半くらいが経とうとしています。前から気になっているのですが、やまびこ(東京~仙台・盛岡)には自由席が設置してありますが、はやて(東京~盛岡・新青森)には自由席がありません。同じく秋田新幹 はやぶさ、こまち、はやて、かがやきは全車指定席にしてますが、その列車の指定席が満席になれば、立席特急券が発売されます。立席特急券を発売せず、自由席特急券で乗れるようにすれば、窓口の混雑を少し減らせて、人件費を減らせるアリ 秋田新幹線のこまち号には自由席がありませんが、満席でも乗る方法があります。普段新幹線は自由席しか乗らないという人には、自由席よりも安く指定席に乗る方法があります。 というわけでこちらがr18編成以降の車内になります。天井などは先に紹介したグリーン車と同じです。こちらはかつて「こまち」に自由席があった時代(2002年11月まで)に、指定席として使われていた12~14号車の車内の様子です。 はやぶさ、こまち、はやて、かがやきは全車指定席にしてますが、その列車の指定席が満席になれば、立席特急券が発売されます。立席特急券を発売せず、自由席特急券で乗れるようにすれば、窓口の混雑を少し減らせて、人件費を減らせるアリ